ジョージアン様式のインテリア


18世紀 イギリスー
植民地政策と航海術とで市民はますます豊かになり、新しい富裕層「ジェントリー」が生まれます。
初めから「家族が暮らす美しい家」として建てられました。
今でも、イギリス、オーストラリア、アメリカ、カナダなどの英語圏の国々で不変の支持を誇る、落ち着きと温かみのある、上品なインテリアスタイルです。

 

純和風建築の上質なマテリアルの融合

ご希望が凝縮された三棟目、純和風の平屋を建てられましたK様です。

Thumbnail Image 1

落ち着いたジョージアンスタイルのお住まい

個性的なジョージアンスタイルの家具をコーディネートして、おしゃれなお部屋になさっています。

ジョージアン様式に代表される家具デザイナー、トーマス・チッペンデールについて

ジョージアン様式に代表される、18世紀イギリスで活躍した家具デザイナー、トーマス・チッペンデール。代表的なチェアーをはじめ、今なお世界中で愛され続けている彼の家具作品をご紹介致します。

≫チッペンデールのリプロダクション作品

ホーム / インテリア / ジョージアン様式