bronze

ブロンズ


細部まで再現する蝋型技法

19世紀を代表するアールヴォー様式として世界に知られる、一体一体手間をかけて作り上げる鋳造技法「ロスト・ワックス法」でその傑作を忠実に再現。
高純度ブロンズ(銅の含有料94%以上)だけを用い、独自の彩色技法「パティナ技法」で仕上げました。
繊細な表現、深い色合い、重厚な手応えが、世界の名作をもつ喜びを伝えます。

エターナルフレンド

エターナルフレンド

原作サイン入り
サイズ:W40×D13×H38(cm)
価格:¥180,000

シパルス

デメトール・H・シパルスはルーマニア生まれで1920年代の彫刻家として最もよく知られている。第一次世界大戦前にパリに行き多くの作品を手掛けた。彼の作品はアールデコ様式のエキゾチックなダンサーを題材としたものが特によく知られているが米国の映画監督、D.W.グリフィスの初期の作品も題材にした。当時、エジプトでツタンカーメンの墳墓が発見されたが、これは芸術の世界に大きな影響を与えた。シパルスの作品にも異国の衣装、飾り等の模様が多く見られる。

母と子馬

母と子馬

原作サイン入り
サイズ:W50×D25×H31(cm)
価格:¥250,000

メン (1810-1879)

ピエール・メンは1810年施盤工の息子として生まれた。父は彼に鋳造の技術を幼いころから教えた。1938年にメンは自分の鋳造工場を設立した。"母と子馬"は1850年の作品である。彼の作品の特徴は、ぬきんでた表現力である。この作品も、母の子馬への愛情をみごとに表している。メンは世界的に最もよく知られた動物彫刻家である。1861年にレジョン・ドヌール勲章を受章した。作品のいくつかは現在、パリのルーブル美術館、ルーアン美術館、ラ・ロシェル美術館などに展示されている。

母と子馬台付

母と子馬 台付SET

セット内容

母と子馬
原作サイン入り
サイズ:W50×D25×H31(cm)
価格:¥250,000

リージェンシー コンソール 2ドロアー
サイズ:W120×D51×H80(cm)
価格:¥360,000

セット価格:¥610,000

セット特別価格:¥280,000

マホガニーの美しい杢目に、天板・引出しには黒檀を使用した象嵌が施されたコンソールです。天板下にはシェル彫刻の施された伝統的なデザインに、本漆塗りの、深みのある美しい仕上げです。
迫力のあるブロンズをより美しく引き立てる、台付のセットです。
こちらは一品限りの特別セットとなります。

貴族

貴族

原作サイン入り
サイズ:W38×D15×H40(cm)
価格:¥180,000

オットウ・パートソウ (1876-)

オットウ・パートソウは1876年ドイツのシーベで生まれた。彼はドイツの最もすぐれた彫刻家の一人であった。イギリスのサックス・コーバーグ・ゴーダ公爵から長年に渡り、絶大な支援を受けていた。又、彼の初期の作品の多くは故ブルガリア王によって購入されていた。"貴族"はアンティーク愛好者をはじめ、世界の多くの人によく知られている作品である。

ザ・キッス

ザ・キッス

原作サイン入り
サイズ:W20×D16×H30(cm)
価格:¥120,000

ジャン・アントワーヌ・ウードン (1741-1828)

ジャン・アントワーヌ・ウードンはフランスに生まれる。ロココ調から新古典主義に移行する時代の代表的な彫刻家はカヌーバ、黒ディオン、そしてウードンであった。特にウードンは18世紀におけるもっとも有名な肖像彫刻家と知られている。彼は20歳でローマ大賞を受賞した。1770年までイタリアで活動していたが、その後フランスに戻り、1789年のフランス革命のころまでが彼の絶頂期であった。又、アメリカ初の彫刻家と言われているグリーンバウ(1800-1852)はアメリカ議会より"ジョージ・ワシントン"のじ像を作るよう依頼され、又、議会よりイタリアに渡りウードンの作品"ジョージ・ワシントン像"をモデルにするよう要請された。長期にわたり滞在し、ウードンの作品を研究し帰国後、像を製作したと言われている。

セラミス

セラミス

原作サイン入り
サイズ:W40×D13×H38(cm)
価格:¥180,000

シパルス

セラミスはアールデコの巨匠シパルスの作品である。セラミスはバビロン前9世紀アッシリアの伝説の女王である。強大な軍事国家アッシリアを支配した女王である。その女王をイメージしたシパルスの傑作である。

キャンドルスタンド

アールヌーヴォー キャンドルスタンド

原作サイン入り
サイズ:W26×D15×H33(cm)
価格:¥48,000

オーギュスト・モロー

オーギュスト・モローは1826年フランスのデジョンで生まれた。19世紀のフランスはナポレオン戦争、三つの大きな革命を通し社会的に動乱の時代であった。このような時代背景の下でロマン主義が生まれた。モロー作品にも自由と潔白さが若い男女、子供を題材としてよく表されている。モローは19世紀末イギリスで最初に起こり、特にベルギー、フランス、ドイツで発展し新しい自由奔放を求めるアール・ヌーヴォー様式を語る時に欠かせない人物である。

イーグル

イーグル

原作サイン入り
サイズ:W20×D20×H55(cm)
価格:¥240,000

モワニエ・ジュルス (1835-1894)

1835年フランス生まれ。著名な動物彫刻家。父は金属メッキ師で、1862年のロンドン博覧会での受賞を機にイギリスで大好評を得た。その後も彼の多くのブロンズ作品はイギリスに送られた。18世紀のジョージアンスタイル全盛の流れをうけ、イギリスでは当時建築や家具調度品に動物のモチーフが多く用いられた。

ブロンズ作品、全60作限り。上代の30%引きでご提供致します。 (地方発送承ります)

殆どの作品は一点限りとなっております。売り切れの際はご容赦下さい。
ご紹介しきれていない商品も多数ございます。店内では全ての作品の展示がありますので、ご来店、またはお問い合わせ下さいませ。

価格は全て税抜き価格です。

ホーム / 商品一覧 / ブロンズ