スフィンクス アームチェアー
(パリ・リッツ型)


ナポレオン1世の頃に誕生した、エンパイア様式のアームチェアーです。
ライオンを模した脚に、アームにはスフィンクスが施されています。
ファブリックは、ブーケがモチーフの、刺繍織りの張地です。艶やかな光沢のある、気品のある美しい布です。
エレガントにも、かっこよくも、おしゃれに映える、とても優雅なチェアーです。

ホテルRitz Paris インペリアルスィートのサロン

ホテルリッツ・パリのスイートルームサロン
エンパイア様式のアームチェアー

参考写真 : Ritz Paris HPより

パリにあるホテルリッツの最高級スイートルーム、インペリアルルームは各国の女王達が、代々愛用している部屋だそうです。
サロンに使われている、ベージュ色の張り地の家具は、ナポレオン1世の頃に誕生した、エンパイア様式の家具のリプロダクトです。
19世紀初めのインテリアと思えない、近代的な斬新さが感じられます。

材質:マホガニー材
カラー:TBA&GOLD
サイズ:W71 D80 H110(cm)
価格:¥430,000

特別SALE:¥250,000

※価格は全て税抜き価格です。



ホーム / 高級輸入家具 / チェアー/スツール / スフィンクスアームチェアー(パリ・リッツ型)