チッペンデール ミュージアム版
サイドボード(9ドロアー)


18世紀イギリスで誕生した、チッペンデール様式のサイドボードです。
猫脚の優美なデザインに、ロカイユやアカンサスの葉の装飾が正面から側面にかけ施されています。由緒ある、洗練されたデザインです。
迫力のある装飾は、ハンドメイドによる見事な彫刻です。
高さ、奥行きもある9つの引き出しがついておりますので、利便性も兼ね備えております。
お部屋の堂々とした主役となる、風格と気品のあるサイドボードです。
マホガニー材のハンドメイドによる家具ですので、本物ならではの質感と風合いを楽しみながら永くご愛用頂けます。

材質:マホガニー材
カラー:TBA
サイズ:W200 D50 H91(cm)
価格:¥1,180,000

SALE:¥880,000

※価格は全て税抜き価格です。


トーマス・チッペンデールとは

ジョージアン様式を代表する、18世紀イギリスで活躍した家具デザイナー、トーマス・チッペンデール。
彼の作品はチッペンデール様式とも呼ばれ、今なお世界中で愛され続けています。

≫詳しくはこちら



ホーム / 高級輸入家具 / チェスト/ボード / チッペンデールサイドボード ミュージアム版(9ドロアー)