チッペンデール サイドチェアー(本うるし)
ウィリアム・モリス ゴブラン織り


18世紀イギリスで活躍した家具デザイナー、トーマス・チッペンデールの家具作品のひとつです。
優美な猫脚に、脚先にはボール&クロウがデザインされた、今なお世界中で愛され続ける洗練されたデザインです。
仕上げは、日本の伝統的な技法『拭きうるし』の仕上げです。美しい風合いと深みのある仕上げに、ファブリックは、フランス工房によるウィリアム・モリスのゴブラン織りです。
イギリスの正統派クラシックスタイルの名作家具に、どこまでも美しさにこだわった贅沢なデザインです。
マホガニー材のハンドメイドの家具ですので、本物ならではの質感と風合いを楽しみながら、永くご愛用頂けます。
お部屋をワンランク上のクラシックインテリアに。マイチェアーにもおすすめです。

材質:マホガニー材
カラー:拭き漆
サイズ:W60 D55 H96(cm)
ファブリック:ウィリアム・モリス(ピンパーネル) ゴブラン織り
価格:¥180,000

特別SALE:¥77,000

※価格は全て税抜き価格です。


トーマス・チッペンデールとは

ジョージアン様式を代表する18世紀イギリスで活躍した家具デザイナー、トーマス・チッペンデール。
彼の作品はチッペンデール様式とも呼ばれ、今なお世界中で愛され続けています。

≫詳しくはこちら



ホーム / 高級輸入家具 / チェアー/スツール / チッペンデールサイドチェアー(本うるし)ウィリアム・モリス ゴブラン織り